モウコノロバ


モウコノロバ

学 名
 Equus hemionus hemionus
英 名
 Mongolian Wild Ass
概 要
アジアの野生ロバの中では最大である。かつては,中国東北部からバイカル湖周辺,モンゴル,中国西北部にかけて分布していたが,現在では限られた地域の川沿いの谷や砂漠周辺などに少数が群れで棲む。
体 長
 117~142cm
体 重
 230~245kg
分 布
 新彊ウイグル自治区、内モンゴル自治区(内蒙古)
目 / 科
 奇蹄目 / ウマ科
希少種(レッドリスト)
 絶滅危惧種>絶滅危惧IB類(EN)
ワシントン条約
 附属書I

中央アジアの高地の動物

  • チベットモンキー
  • テングザル
  • ドール
  • モウコノロバ