ボルネオオランウータン

ボルネオオランウータンの写真1
ボルネオオランウータンの写真2
ボルネオオランウータンの写真3
ボルネオオランウータンの写真1
ボルネオオランウータンの写真2
ボルネオオランウータンの写真3

ボルネオオランウータン

学 名
 Pongo pygmaeus pygmaeus
英 名
 Bornean Orangutan
概 要
オランウータンはマレー語で「森の人」を意味する言葉で、その名のとおり数十mにもなる樹上で果実や木の葉、樹皮などを採食しながら1日のほとんどの時間をすごします。また、夜は毎日違った場所に木の枝を織り込んだゆりかごのようなベッドを作りその中で夜明けまで眠ります。寝食ともに森の恵みに依存しているオランウータンの棲む森が近年、木材輸出やプランテーションの拡大によって急速に失われています。棲みかを追われたオランウータンたちには食糧不足や繁殖への悪影響などの問題が深刻化しています。
体 長
 オス 120~140cm、 メス 80~100cm
体 重
 オス 70~90kg、メス 50~70kg
分 布
 ボルネオ島
目 / 科
 霊長目 / ヒト科
希少種(レッドリスト)
 絶滅危惧種>絶滅危惧IB類(EN)
ワシントン条約
 附属書I

アジアの熱帯林の動物

  • アカアシドゥクラングール
  • インドゾウ
  • インドライオン
  • ウンピョウ
  • オオミカドバト
  • カンムリシロムク
  • カンムリセイラン
  • シシオザル
  • スマトラトラ
  • フランソワルトン
  • ボウシテナガザル
  • ボルネオオランウータン
  • マレーバク
w