野毛山動物園公式サイト

更新日:2020.03.30

【報告】オーストラリア森林火災にともなう野生動物の保護活動のための募金について

オーストラリアで 2019 年 9 月から始まった森林火災によって被害を受けた野生生物の保護活動を支援するため、よこはまのどうぶつえん(よこはま動物園ズーラシア、野毛山動物園、 金沢動物園)に設置していた募金箱につきましては、当初令和2年3月31日まで設置の予定でしたが、「新型コロナウィルス感染症拡大防止に係る対応方針」に基づく要請による臨時開園に伴い、2月29日で設置を終了しました。

各園に皆様からお寄せいただいた募金は以下のとおりです。

野毛山動物園 252,814円

よこはま動物園 427,046円

金沢動物園 282,460円

お寄せいただいた募金は全額、(公社)日本動物園水族館協会を通じてオーストラレーシア動物園水族館協会(ZAA)(※)へ寄付いたしました。

皆様からのご協力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

※オーストラレーシア動物園水族館協会(ZAA):オーストラリア、ニュージーランド、 南太平洋地域の動物園や水族館で組織される団体で、今回の森林火災を受け、影響を受けた野生動物の救助とリハビリテーションについて長期的なアプローチを行うこととしています。