野毛山動物園公式サイト

台風24号の爪痕の写真

更新日:2018.12.21台風24号の爪痕

更新日:2018.12.21

台風24号の爪痕

今年は、いろいろな自然災害があり大変な年でしたね。

野毛山動物園も、台風24号でバードケージが大きな被害を受けました。

①IMG_4775.jpg

10月1日の朝、出勤するとバードケージの雨除けテントが、ほぼ1/3ぐらい吹き飛ばされているではありませんか!

②台風の翌日(クロツラ)IMG_4848.jpg幸い鳥たちは、みんなケガもなく無事でした。

とりあえず、ほっと一息。

③IMG_4891.jpg

上に登って半端に破れて危険な箇所を撤去すると、クロツラヘラサギの巣が丸見えです。

これでは雨風がしのげず、冬の寒さも春の繁殖シーズンも心配です。

早速、業者さんに連絡をしましたが、どこも台風被害で人手も材料も不足気味とのこと。

そこを何とかお願いして、やっと工事をしてもらえることになりました。

鳥たちがいるところでは補修作業ができないので、他の獣舎へ避難しました。

④IMG_4934.jpg

カモたちは、大部屋にひとまとめ。

⑤IMG_4928.jpg

クロツラヘラサギは3~4羽ずつ3つの部屋に。

⑥ショウジョウトキ移動先IMG_4942.jpg

他のトキたちも種類ごとにいくつかの部屋に分けました。

⑦IMG_4949.jpg

工事は思っていたよりも早く終わり、半日できれいに貼り上がりました。

⑧IMG_4972.jpg

鳥たちも順次もどします。

警戒心が強く、哺乳類よりも骨がきゃしゃにできている鳥たちの移動はとても神経を使います。とりあえず、みんな無事に戻すことができて本当に良かったです。

来年は、大きな天災が無いことを切に祈ります。

(飼育展示係 尾崎)