金沢動物園公式サイト

カンガルークイズです!の写真

更新日:2020.02.10カンガルークイズです!

更新日:2020.02.10

カンガルークイズです!

20200206-1.jpg

読者の皆さま、これが何かわかりますか?

20200206-2.jpg

裏側から見るとこんな感じ。

わかった方はカンガルー上級者!!

正解は・・・・

カンガルーの後ろあしです!

20200206-3.jpg

私たちヒトもそうですが、前あしと後ろあしとを比べると形がけっこう違います。

また、カンガルーは前・後ろあしでは指の数が違います。

20200206-4.jpg

20200206-5.png

前あしの指はヒトと同じで5本あるのに対し、

カンガルーの後ろあしの指は4本しかありません。

後ろあしの写真を見てみると

んっ・・・4本?となると思います。

実際に現物をパッと見ただけでは、指の数は2本にも3本にも見えて、

4本!!と見抜ける人は少ないと思います。

20200206-6.jpg

より詳しく見ると・・・

①親指がない

②薬指が他の指に比べてとても大きい

という点で前あしの指の形とは形状が大きく異なります。

そしてとても面白いのが、この人差し指と中指です!

20200206-7.jpg

人差し指と中指は指の部分の皮フがくっついていて、

よくよく見ると爪の先の方だけ分かれて見えます。

20200206-8.jpg

レントゲン写真で後ろあしの骨を見ると、こんな感じ。

見た目では皮フがくっついている人差し指と中指の骨は、

しっかり2本に分かれています。

この小さい人差し指と中指はカンガルーにとって、実はとても重要です。

20200206-9.jpg

耳の中を掻いたり

20200206-10.jpg

鼻の上を掻いたり

20200206-11.jpg

目頭を掻いたり

この小さな爪を、クシ(髪をとかす)代わりに利用すると言われています。

もし後ろあしで顔周りを掻いている姿を見かけたら、この人差し指と中指が

活躍しているのだな、と思ってください(笑)

20200206-12.jpg

最後は舐めて、お手入れも忘れずに。

(飼育展示係・須藤杏)