サイトメニュー ショートカット
文字サイズ

ニホンイノシシ


ニホンイノシシ

学 名
 Sus scrofa leucomystax
英 名
 Japanese Wild Boar
概 要
 

森林や雑木林、山裾の草原に住んでいます。成獣のオスは一頭で生活しますが、メスは子どもと家族単位の群れを作ります。

短い足にずん胴な体型で、平たい鼻先が前に突き出しています。犬歯が大きく、オスでは特に大きくなっています。

体 長
 頭胴長110~160㎝
体 重
 80~150㎏
分 布
 本州、四国、九州、淡路島、小豆島
目 / 科
 鯨偶蹄目 / イノシシ科
希少種(レッドリスト)
 
ワシントン条約
 

ユーラシア区の動物

  • インドサイ
  • インドゾウ
  • シロテテナガザル
  • スーチョワンバーラル
  • タンチョウ
  • ニホンイノシシ
  • ニホンカモシカ
  • ニワトリ
  • ホンシュウジカ