更新日:2017.06.21

【金沢動物園】 平成28年度 調査研究活動

共同研究

タイトル 共同研究者名および所属 テーマ
インドゾウの施設間移動が個体に与える影響について

日本大学 生物資源科学部 

くらしの生物学科

動物のいるくらし研究室

助手 金澤 朋子

インドゾウ
ガウル(Bos frontalis gaurus)の飼育下行動調査

東京農業大学 農学部 バイオセラピー学科 野生動物学研究室
準教授 松林 尚志
京都大学 野生動物研究センター
教授 幸島 史郎

ガウル
ガウルの24時間行動観察~特に人工塩場設置前後における行動について

東京農業大学 農学部 バイオセラピー学科 野生動物学研究室
準教授 松林 尚志

ガウル
オオカンガルーの行動観察~飼育環境および獣舎移動がオオカンガルーの行動と糞中コルチコステロン濃度に及ぼす影響

麻布大学 獣医学研究科 動物応用科学専攻
動物行動管理学分野
教授 植竹 勝治

オオカンガルー
オオカンガルーの行動観察~来園者がオオカンガルーの行動に与える影響

麻布大学 獣医学研究科 動物応用科学専攻
動物行動管理学分野
教授 植竹 勝治

オオカンガルー
オオカンガルーの行動観察~ウォークスルー設置前後におけるオオカンガルーの行動変化

麻布大学 獣医学研究科 動物応用科学専攻
動物行動管理学分野
教授 植竹 勝治

オオカンガルー
オオツノヒツジにおける夜間の飼育スペース拡充による影響評価

日本大学 生物資源科学部 くらしの生物学科 動物のいるくらし研究室
助手 金澤 朋子

オオツノヒツジ
飼育下のゾウにおける飼料に関する調査

日本大学 生物資源科学部 動物資源科学科 草地学研究室
教授 丹羽 美次

インドゾウ
飼育下オカピの糞中ホルモンによるストレス測定について

日本大学 生物資源科学部 くらしの生物学科 動物のいるくらし研究室
助手 金澤 朋子

オカピ
わくわく動物園マップの研究
気持ち温度計を用いた主観評定にもとづく来園者による定量評価の試み

東京工科大学 デザイン学部 
教授 若林 尚樹

動物園
アラビアオリックスにおけるメスの排卵に伴うオス個体のホルモンの変動について

岡山理科大学 理学部 動物学科 動物生殖生理学研究室
教授 清水 慶子

アラビアオリックス
コアラにおけるユーカリ葉に含まれる揮発性成分、水分含量、破断耐性の採食選好性への影響

北里大学 獣医学部 動物資源科学科 動物行動学研究室
助教 小倉 匡俊

コアラ
コアラの母子間の腸内細菌叢の採食選択性への影響の検討

北里大学 獣医学部 動物資源科学科 動物行動学研究室
助教 小倉 匡俊

コアラ
飼育下コアラにおける排泄物中コルチゾール濃度測定に関する研究

京都大学 野生動物研究センター
特定准教授 森村 成樹

コアラ
金沢動物園におけるヤマアカガエルの産卵数の確認調査

鶴見大学 歯学部 生物学教室
准教授 阿部 道生

公園内生息動物
飼育動物における抗生物質耐性菌の蔓延状況調査

京都大学 野生動物研究センター
平田 聡

哺乳類
胎盤における種普遍的な生理活性物質の検索

山口大学 共同獣医学部 獣医解剖学教室
准教授 日下部 健

クロサイ
コアラに発生するリンパ腫の病態および病理形態学的差異に関する研究

鹿児島大学 共同獣医学部 組織病理学教室
准教授 畑井 仁

コアラ
遺伝子資源の保全を目的とした卵巣内初期卵胞の発育法および凍結保存法の確立に関する研究

京都大学 野生動物研究センター
日本学術振興会特別研究員 藤原 摩耶子

哺乳類
飼育下動物からのコクシジウム検出と遺伝的系統解析

日本大学 生物資源科学部 くらしの生物学科
くらしのバイオ研究室
助教 炭山 大輔

オオカンガルー
アラビアオリックス
ニホンカモシカ
動物体の機能形態学的特徴の解明

帯広畜産大学 基礎獣医学研究部門 解剖学教室 
教授 佐々木 基樹

傷病動物
哺乳動物の繁殖生物学的機能の解明

帯広畜産大学 基礎獣医学研究部門 解剖学教室 
教授 佐々木 基樹

哺乳類
タヌキにおける薬剤耐性菌に関する共同研究

鳥取大学 農学部 共同獣医学科 獣医内科学教室
准教授 原田 和記

ホンドタヌキ
疥癬の原因となる各種動物のヒゼンダニサンプルの収集

帝京大学 医学部 微生物学講座 
主任教授 斧 康雄

哺乳類
飼育下インドサイの成長に伴う幼獣の身体的および行動学的発達について

日本大学 生物資源科学部 動物資源科学科 野生動物学研究室
教授 村田 浩一

インドサイ
ハナダカダンゴムシの分布に関する調査

横浜環境生物研究会 
原田 洋
日本土壌動物学会
芳村 工

公園内生息動物
糞中ホルモン測定によるニホンカモシカの妊娠判定

岐阜大学 応用生物科学部 動物繁殖学研究室 
教授 土井 守、准教授 楠田 哲士

横浜市繁殖センター

ニホンカモシカ
オオツノヒツジの繁殖生理に関する研究

横浜市繁殖センター
石井裕之、大沼友有子、須藤杏佳

オオツノヒツジ
糞中の性ステロイドホルモン含量を指標としたアラビアオリックスの性周期のモニタリング

岐阜大学 応用生物科学部 動物繁殖学研究室 
教授 土井 守、准教授 楠田 哲士

横浜市繁殖センター

アラビアオリックス
ヒガシクロサイ雌の糞中ステロイドホルモン動態の分析

岐阜大学 応用生物科学部 動物繁殖学研究室 
教授 土井 守、准教授 楠田 哲士

横浜市繁殖センター

クロサイ
糞中の性ステロイドホルモン含量を指標としたインドサイの性周期のモニタリング

岐阜大学 応用生物科学部 動物繁殖学研究室 
教授 土井 守、准教授 楠田 哲士

横浜市繁殖センター

インドサイ
インドゾウ メスの繁殖生理に関する研究

岐阜大学 応用生物科学部 動物繁殖学研究室 
教授 土井 守、准教授 楠田 哲士

横浜市繁殖センター

インドゾウ
シロテテナガザルにおける人工授精を目的とした尿中、糞中ホルモン測定による性周期の調査

岐阜大学 応用生物科学部 動物繁殖学研究室 
教授 土井 守、准教授 楠田 哲士

横浜市繁殖センター

シロテテナガザル

 

口頭発表

テーマ 発表先および日時 発表者 要旨
ベアードバクにおけるターゲットトレーニング

第6回日本動物園水族館協会関東東北・北海道合同ブロック動物園技術者研究会
平成28年6月30日

熊谷 まい 要旨PDF
コアラ飼育状況報告・症例報告

第33回コアラ計画推進会議 
平成28年7月4日

宮川 悦子
2歳以下のオオカンガルーに頻発する腸炎の発症傾向と発症に影響する要因

第159回日本獣医学会学術集会
平成28年9月6日

木戸 伸英

オオカンガルーおよびオグロワラビーの歯科疾患発症傾向の比較

平成28年関東・東京合同地区獣医師大会・三学会
平成28年9月11日

木戸 伸英
金沢動物園で飼育するオオカンガルーの歯科疾患の特徴

第21回日本野生動物医学会大会
平成28年9月17日

木戸 伸英
展示場再整備に伴うオオカンガルーの園内移動の実施について

第7回日本動物園水族館協会関東東北・北海道合同ブロック動物園技術者研究会
平成28年9月28日

佐藤 澄音 要旨PDF
Epidemiology and pathogenesis of enteritis and dental disease in Eastern Gray Kangaroo (Macropus giganteus)

The 12th international meeting of asian society of conservation medicine
平成28年10月23日

木戸 伸英
オオカンガルーにおける骨折した幼獣の仮母による哺育の一例

平成28年度環境創造局業務研究・改善事例発表会 
平成28年10月20日

和田 優子
繁殖を目的としたアジアゾウの受け入れとその経過について

第26回ゾウ会議
平成28年11月9日

庄子 泰之
動物園で実践する中学生と高校生のキャリア教育

第8回日本動物園水族館協会関東東北・北海道合同ブロック動物園技術者研究会
平成29年1月19日

荻田 あつみ 要旨PDF
ミヤマクワガタの低温処理による活動時期の操作について

第64回日本動物園水族館協会動物園技術者研究会
平成29年2月14日

安藤 正人

 

投稿記事・論文

テーマ 発表先 発表者

Hematological and pathological features of massive hepatic necrosis in two radiated tortoises (Astrochelys radiata)

The Journal of veterinary medical science: 2017 79(1); 166-170

木戸 伸英

Supplemental feeding of captive neonatal koalas (Phascolarctos cinereus)

Zoo Biology: 2017 36; 62-65

柴田 枝梨
新藤 いづみ
宮川 悦子
木戸 伸英

New techniques to collect live Sarcoptes scabiei and evaluation of methods as alternative diagnostics for infection

Prasitology research: 2017 116; 1039-1042

木戸 伸英

動物園の衛生管理と疾病対応 動物園の日常診療

Journal of veterinary medicine 2016年 Vol.69 No.10 731-736; 731-736

木戸 伸英

2016年アジア保全医学会報告

Zoo and wildlife news No.43 2016.12; 4-7

木戸 伸英

Cryopreservation of lar gibbon semen collected by manual stimulation

Primates DOI 10.1007/s10329-016-0543-1 2016

森田 菜摘

「世界サイの日」における金沢動物園と外部団体との連携について

日本動物園水族館教育研究会誌 Vol.23: 69-74(2016)

正木 美舟

横浜市中区三溪園におけるダンゴムシ4種の生態分布

生態環境研究 第23巻 第1号 1-8頁 (2016.12)

先崎 優

ポスター発表 及び 講師

テーマ 発表先および日時 発表者名

飼育下インドサイの出生後2年間の行動変化

(ポスター発表)

第22回日本野生動物医学会大会
平成28年9月16日~18日

先崎 優

ほのぼの広場のヒツジの毛を活用した教育普及活動

(ポスター発表)

平成28年度 環境創造局業務研究・改善事例発表会 
平成28年10月20日、21日

賀曽利 亜紀

神経症状を呈したオオツノヒツジのリステリア症の2症例について

(ポスター発表)

ず~ぞなもし。動物園大学⑦inとべ(京都大学野生動物研究センター連携園館連絡会議によるシンポジウム)
平成29年3月20日

田中 宗平