サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
山手234番館 花と器のハーモニー2018の写真

更新日:2018.06.05山手234番館 花と器のハーモニー2018


更新日:2018.06.05

山手234番館 花と器のハーモニー2018

時空を超えた暮らしに息づく花

昭和2年頃にアパートメントハウスとして建てられた山手234番館はいくつもの困難を乗り越え若干姿は変えたが、今日も多くの方々に愛され続けている西洋住宅の意匠の典型である。私は「花は楽しく生きる平和の象徴」だと考える。このアパートメントで暮らした人々の笑顔、笑い声、喜びなどが、花と共に舞い戻り、皆様に花ある生活のぬくもりと大切さを感じていただけたらこの上なく幸せだ。

234 (3).jpg234 (1).jpg234 (2).jpg234 (4).jpg