横浜山手西洋館公式サイト

更新日:2021.03.20

【重要なお知らせ】3月21日(日)緊急事態宣言の解除に伴う横浜山手西洋館の見学について

令和3年3月21日(日)政府による緊急事態宣言が解除され、横浜山手西洋館は横浜市の対応方針に則り開館していますが、ご見学の際はこれまでどおり、「見学の際のお願い」等を遵守の上ご利用願います。

1 開館時間

9時30分~17時

2 入場制限について

5~20名程度

  • 同時に入館できる人数で館により異なります。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、一度に館内に入館できる人数を制限しております。

【注意点】

一部の館ではスリッパの数で入館を制限していますので、下駄箱にスリッパが無いときは入館をお待ちください。

3 見学の際のお願い

■ あらかじめご自宅などで検温をお願いします。
  発熱(37.5℃を目安として)又は風邪の症状がある場合は来館をお控えください。

■ 入館時に手洗い又は手指アルコール消毒をお願いします。
■ マスク着用又はハンカチで口を覆う等の咳エチケットをお願いします。
■ お客様同士で最低1m(できれば2m)の距離を保ってください。
■ 写真撮影はご遠慮ください。
■ 立ち止まらず順路に沿ってお進みください。
■ 人との距離を保つため2階のフロアなど、一部非公開としている館があります。

4 申告書作成のお願い

入館時には、申告書の提出にご協力をお願い申し上げます。
ご覧になられる館毎に、お一人様1枚のご記入提出をお願い申し上げます。 

5 申告書のフォーマット

下記からダウンロードいただけます。

・個人でご利用の方

利用者申告書(個人用).pdf

・複数人でご利用の方

利用者申告書(団体用).pdf

団体用名簿.pdf

※ 申告書は、各館にも設置しています。

【注意点】
・利用者申告書は、ご来館時に館毎にご提出ください。

・参加者名簿は、代表の方が1ヶ月程度保管ください。

※基本的な感染防止対策については、こちらを参照願います。

3つの密の回避.pdf感染リスクが高まる「5つの場面」.pdf

皆様には多大なご迷惑、ご不便をおかけし、申し訳ございません。
感染拡大防止のため、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。