馬場花木園公式サイト

施設・サービス

旧藤本家住宅

古民家.jpg

(写真:濵 写真事務所)

旧藤本家住宅の主屋は、江戸末期から明治初期に、現在の港北区篠原に建てられた茅葺屋根の民家(農家)を、旧馬場村の澤野家が購入し、この地に移築したものです。棟木の墨書から、大正2年(1913年)に移築(上棟)されたことがわかっています。現在の間取りは右土間、整形四つ間ですが、痕跡等から元々は広間型と推定されます。土間境中央に大黒柱が建ち、土間境、部屋境は差鴨居を多用しています。建物の建ちは高く、小屋組は上屋と一の下屋からなり、南正面から西面は化粧垂木天井として茅を葺き下ろしています。

規模、間取りなど、それぞれの場所、時代で改変がなされ、当初の姿を明らかにすることは困難ですが、建築以後、茅葺屋根の民家としての姿を維持しながら、各所有者、時代、周辺環境と共にその歴史的、文化的価値を積層してきた貴重な遺構といえます。

茅葺屋根の東屋は、納屋を茶室として改修したもので、主屋と一体となって、農家の屋敷を形成してきた附属屋の遺構として評価されています。

これらの価値が評価され、旧藤本家住宅主屋及び東屋は、平成28年(2016年)11月15日に景観条例に基づき「特定景観形成歴史的建造物」に指定されました。

基本情報

建築概要

主屋:木造、平屋建て、寄棟造茅葺、下屋桟瓦葺

古民家内観(HP).jpg

(写真:濵 写真事務所)

東屋:木造、平屋建て、寄棟造茅葺、下屋杉皮葺

東屋内観(HP).jpg

(写真:濵 写真事務所)

主屋平面図、立面図
主屋図面(HP用).jpg

東屋平面図、立面図
東屋図面(HP用).jpg
広さ 10,122㎡
主屋 149平米(45坪)
東屋 23平米(7坪)
所在地 横浜市鶴見区馬場2-20-1
開館時間 9:30~16:30(7・8月は9:30〜17:30)
休館日 毎月第3火曜日(休日の場合は、翌日)
※年末年始(12月29日~1月3日)
入館料 無料
アクセス 交通案内はこちら
問合せ先 馬場花木園旧藤本家住宅
TEL:045-717-7821
各種貸出(無料) 車いす、ベビーカー
その他の施設

管理棟

休憩棟(茶室)

利用上の注意

建物の周辺および建物内は、火気厳禁です。

管理棟

馬場花木園_施設サービス_管理棟.jpg

施設概要

受付(休憩棟(茶室)利用・各種貸出)、自動販売機、トイレ、AED

各種貸出

貸出品:車いす・ベビーカー
料金:無料

利用上の注意

貸出品は数に限りがありますので、貸出できない場合があります。

休憩棟(茶室)

馬場花木園茶室(室内写真).jpg
馬場花木園茶室(外観写真).jpg



施設概要

和室8畳・6畳・4畳(控え室)
茶道、華道、句会や読書会などの文化活動の会場として利用できます。

利用時間

9:30~17:00

休園日

  • 毎月第3火曜日(休日の場合は翌日)
  • 年末年始(12月29日~1月3日)

料金

9:30~12:30 2,930円
13:30~17:00 3,900円
1日(9:30~17:00) 6,840円


茶器の貸出

茶器一式(1日1回) 2,050円

※貸出品の詳細は、電話にてお問合せください。

利用方法

予約は、利用日の2か月前の1日(1月は4日)9:00から、電話で受付いたします。(先着順)
馬場花木園管理棟
TEL:045-585-6552
受付時間 9:00~17:00

付帯設備

水遣

利用上の注意

  • 5名以上の団体で、18歳以上の方が利用できます。
  • 利用時間には準備および片付けを含みます。
  • 乳児期を過ぎた子どもの同伴はご遠慮ください。