横浜の動物園Q&A

横浜の動物園Q&A

実習・研究について

飼育実習の受け入れは行っていますか?

A. 毎年、夏頃に飼育実習と獣医実習、学芸員実習を受け入れています。詳しくは下記までお問合せください。
■よこはま動物園 TEL045-959-1000
■野毛山動物園  TEL045-231-1307
■金沢動物園   TEL045-783-9100

動物園や動物に関する卒業研究をしたい場合は、どこに問合せたらよいですか?

A.共同調査や研究に関しては内容を確認させていただきますので、下記までお問合せください。
■よこはま動物園 TEL045-959-1000
■野毛山動物園  TEL045-231-1307
■金沢動物園   TEL045-783-9100

採用について

職員の募集はしていますか?

A. 職員を募集する場合は、緑の協会のホームページに募集案内を掲載します。 「採用情報のページ」はこちら

飼育係になるには、どんな勉強をしたらよいですか?

A. 例えば過去に行った試験科目には一般教養と専門試験、小論文があります。幅広い教養が必要です。

飼育係になるには、大学や専門学校へ進んだほうがよいですか?

A. 採用条件によるところもありますが、動物園の飼育係として仕事を行ううえでは、動物の専門知識は必要です。動物に関する専門学校や大学では、これらの学問を一貫して学ぶことができるので、進学される方が多いようです。

動物園の獣医にはどうしたらなれますか?

A. 獣医師の資格が必要です。例えば過去に行った試験科目には一般教養と専門試験、小論文があります。幅広い教養が必要です。試験は飼育係と同様です。

その他

動物園友の会に入るにはどうしたらよいですか?

A. 「横浜市動物園友の会」のページをご覧ください。

野鳥のヒナを拾ったのですが・・・。

A. 怪我をしていないようなら、人目のつかない元の場所に戻して下さい。 近くに巣がある場合は、巣に戻してあげてください。

イヌ(ネコ)を拾ったのですが・・・。

A. 警察、保健所へ届けてください。

飼いきれなくなったペットを引き取って欲しい。

A. 動物園では引き取ることができません。

ペットを診療してもらえますか?

A. ペットの診療はしておりません。お近くの動物病院を受診してください。

動物園へのアクセス方法を教えてください。

A. 各園の交通案内のページをご覧ください。
ズーラシア
野毛山動物園
金沢動物園
万騎が原ちびっこ動物園

傷ついた野生動物を見つけたのですが。

A. よこはまのどうぶつえん(よこはま動物園ズーラシア、野毛山動物園、金沢動物園)では、神奈川県から委託を受けて県内の野生動物が負傷、病気等で生命の危機にある場合これらを保護、治療し自然に帰しています。
神奈川県内で野生動物が事故や病気で苦しんでいるのを見かけた時は、下記の動物園などにご相談ください 。
お急ぎの場合は、お近くの開業獣医師(動物病院)などにもはお問合わせください。
また、動物園等にお持ちいただく場合はあらかじめ電話などでご連絡ください。
詳しくは「傷ついた動物をみつけたら」のページをご覧ください。

動物園でボランティアをしたいのですが。

A. よこはま動物園ズーラシア、野毛山動物園、金沢動物園では、それぞれの園で、のお客さまを対象としたクイズや工作、ガイドなどを実施する教育普及ボランティアの募集を定期的に行っています。募集する場合は「ボランティア」のページに情報を掲載します。

団体予約をしたいのですが。

A. よこはま動物園・金沢動物園へ20名以上でご来園される場合は事前にご連絡いただけると入園がスムーズです。
■よこはま動物園:電話045-959-1919(休園日を除く)
■金沢動物園:団体予約申込書をファクス(045-782-9972)または、ご郵送ください。
■野毛山動物園:入園料無料のため、入園に際して予約は必要ありませんが、ご来園当日に入園案内所までお越しください。
※なかよし広場を30名以上の団体でご利用される場合は、なかよし広場の予約が必要となります。ファックス(045-231-3842)でお申し込みください。
詳しくは野毛山動物園の「学校・団体の方へ」のページをご覧ください。

ズーラシアQ&A

入園について

入園料はいくらですか?

A. 一般(18歳以上)800円、中人(高校生)300円、小・中学生200円、小学生未満は無料です。
割引等については「料金案内」のページをご覧ください。

団体で入園したいのですが、必要な手続きはありますか?

A. 20名以上でご入園される場合は、事前にご予約ください。
■よこはま動物園
TEL045-959-1919(休園日を除く)
詳しくは「学校・団体の方へ」のページをご覧ください。

再入園できますか?

A. 当日の入園券を各入園口でご提示いただければ、再入園できます。

前売り券はどこで購入できますか?

A. コンビニエンスストア(ローソン、セブンイレブン、ファミリマート、ミニストップ、サークルK・サンクス)で購入できます。その他、PassMe!もご利用いただけます。

障がい者割引はありますか?

A. 障がい者手帳等をお持ちの方、介護を必要とする65歳以上の方と介護者(被介護者1名につき2名)は無料です。
詳しくは「入園料の減額・免除について」のページをご覧ください。

シニア割引はありますか?

A.「濱ともカード」をお持ちの方は、カードの掲示により入園料が20%割引になります。(本人のみ、他の割引との併用不可)

動物園の「年間パスポート」はありますか?

A. 「よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート」を販売しています。
(18歳以上2,000円)

年間パスポートはどこで購入できますか?

A. よこはま動物園ズーラシア正門総合案内所・北門案内所、金沢動物園券売所で購入できます。

補助犬を連れて入園できますか?

A. 入園できますが、一部ご覧いただけない所がございます。

ペットを連れて入園できますか?

A. お断りしています。

来園におすすめの時間はありますか?

A. 動物種にもよりますが、基本的には開園してすぐと夕方に動物が活発に動く姿をご覧いただけます。

園内を1周するのにどのくらいの時間がかかりますか?

A. 休憩や食事の時間を除いて3〜4時間程度です。

動物園内で気をつけることはありますか?

A.以下の事項に気をつけてください
●動物に食べ物を与えたり、驚かせたりしないでください。
●岩、木、柵などに登ったり、柵の中に入らないでください。
●指定された喫煙所以外、園内は禁煙です。
●ゴミの持ち帰りなど園内の美化にご協力ください。
●ペットと一緒に入園することはできません。補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)との入園は可能ですが、一部ご覧いただけない所がございます。総合案内所へご確認ください。
●園内での植物・動物の採取はできません。またこれらを傷つけることはしないでください。
●窓ガラスをたたかないでください。
●動物へのフラッシュ撮影はご遠慮ください。
●他のお客様の迷惑となる行為はおやめください。
●花火など火気の持ち込みはできません。
●次のものは持ち込めません。
 ・風で動物の展示場に入る恐れのある遊具:風船、シャボン玉など
 ・他のお客様の迷惑になる屋外遊具:ボールやバット、ラケット、フリスビー、凧、なわ跳び、ラジコン(ドローン)など
 ・ベビーカーと車いす以外の乗り物(ローラースケート、スケートボード、キックボード、自転車・三輪車・一輪車等、ローラーシューズも含む)の使用はできません。
 ・楽器やホイッスルなどの音の出るもの
 ・テント(杭を使うもの)、テーブルなど
●次のものの持ち込みには許可が必要です。ご来園前にお電話などで、総合案内所までお問合せください。
・脚立(4段以上は不可) ・拡声器やラジオ ・トランシーバー
・カートや台車 ・スポーツ車いす ・着ぐるみ

交通案内・駐車場について

駐車場料金はいくらですか?

A. 普通車1回1,000円、バス1回2,500円です。

駐車場の駐車台数は何台ですか?

A. 2,200台入庫可能です。

園内設備・サービスについて

車いすやベビーカーの貸し出しをしていますか?

A. 車いすは無料、ベビーカーは500円で貸し出しをしています。
車いす・ベビーカー共に「管理センター内レンタルコーナー」、「北門入口内レンタルコーナー」にてご用意しております。

車いす対応トイレはありますか?

A. 全て車いす対応トイレが整備されています(うちオストメイト10か所)。

授乳やおむつを交換する場所はありますか?

A. 授乳スペースは、正門横のコインロッカー室、アマゾンセンター、ころこロッジ、サバンナテラス、北門の5か所にあります。
おむつ交換台は、園内の全トイレに設置しています。

売店やレストランはありますか?

A. 売店は、噴水口にアクアテラスショップ、オセアニアの草原エリアにオージーヒルショップがございます。レストランは、オセアニアの草原エリアにオージーヒルグリルレストラン、サバンナエリアにサバンナテラス、軽飲食施設は噴水口にサーティワンアイスクリーム、アジアの熱帯林エリアにジャングルカフェがございます。

レストランにアレルギー表示はありますか?

A. メニューボードに7大アレルギーを記載しております。また、成分詳細をカウンターにてご用意しております。

予約ができるレストランはありますか?

A. 予約はお受けしておりません。

お弁当を食べる広場はありますか?

A. オージーヒル、みんなのはらっぱ、ころころ広場に芝生の広場があります。イベント開催時には使用できない場合があります。

動物とふれあえる場所はありますか?

A. 「アフリカのサバンナ」エリアでピグミーゴート、ぱかぱか広場でモルモット・パンダマウスとふれあうことができます。
※ぱかぱか広場では、整理券が必要です。
イベントページ

動物にエサをあげることはできますか?

A. ぱかぱか広場で馬にエサをあげることができます。(有料:1回100円)
イベントページ

コインロッカーはありますか?

A. 正門横の管理センター内にあります。また、北門開場時は、北門もご利用いただけます。

AEDは設置していますか?

A. 管理センター、ジャングルカフェ、オージーヒル、ころこロッジ、ジャングルキャンプ、サバンナテラス、北門の7か所に設置しております。

園内でクレジットカードは使えますか?

A. クレジットカードはご利用いただけません。

動物について

当日見られない動物はいますか?

A. 天候や動物の健康状態により、展示場に出ていない場合があります。
動物園入口の掲示板等でご確認ください。

動物は何種類いますか?

A. 約110種780点です。(2016年3月31日現在)

「アフリカのサバンナ」エリアの四種混合展示場内では、チーターは草食動物を襲わないんですか?

A. チーターは自分より体の小さい動物を狙います。混合展示を行っている四種の中では一番体が小さく、むしろ力では他の動物に負けてしまいます。チーターは自分の安全な場所(木の上、倒木の影など)にいる場合が多く、そこには他の動物は大きすぎて、入っていくこともできません。

動物についての疑問はどこに聞けばよいですか?

A.ズーラシアでは、ご来園のお客様の疑問点にできるだけ答えるべく、「手紙クラブ」を結成しました。動物に関する質問や疑問を、園長や飼育担当者に手紙・ハガキでご質問ください。その動物を担当している飼育職員や園長、教育普及担当職員が答えられる範囲でお返事を書きます。

・送り先
〒241-0001
横浜市旭区上白根町1175-1
よこはま動物園 教育普及担当 「手紙クラブ」係

・記載事項:以下の順序でご記入ください。
①何の動物(飼育係員)への質問か。(質問する対象の動物名)
②質問内容
③氏名、性別、年齢、所属(職業、学校名など)
④住所、電話番号
⑤好きな動物
⑥ズーラシアの感想

もしもの時は...

落し物をした時はどうすればよいですか?

A. 正門総合案内所または北門開場時は北門案内所にお問合せください。

迷子になってしまった場合、もしくは迷子を発見した時は、どこに連絡したらいいですか?

A. お近くのスタッフにお声かけください。もしくは正門総合案内所または北門開場時は北門案内所にお問合せください。

野毛山動物園Q&A

入園について

入園料はいくらですか?

A. 無料です。

団体で入園したいのですが、必要な手続きはありますか?

A. 入園に際して予約は必要ありませんが、ご来園当日に入園案内所までお越しください。 ※30名以上でなかよし広場をご利用される場合は事前予約が必要となります。FAXでお申込みください。 詳しくは「学校・団体の方へ」のページをご覧ください。

補助犬を連れて入園できますか?

A. 入園できますが、一部ご覧いただけない所がございます。また、お連れ様がいる場合は入口案内所にて盲導犬案内マップを配布しております。

ペットを連れて入園できますか?

A. お断りしています。

来園におすすめの時間はありますか?

A. 動物種にもよりますが、基本的には開園してすぐと夕方に動物が活発に動く姿をご覧いただけます。

園内を1周するのにどのくらいの時間がかかりますか?

A. 休憩や食事の時間を除いて、1時間〜1時間30分程度です。

動物園内で気をつけることはありますか?

A. 以下の事項に気をつけてください。
・動物に食べ物を与えたり、驚かせたりしないでください。
・岩、木、柵などに登ったり、柵の中に入らないでください。
・指定された喫煙所以外、園内は禁煙です。
・ゴミの持ち帰りなど園内の美化にご協力ください。
・ペットと一緒に動物園に入園することはできません。補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)との入園は可能ですが、一部ご覧いただけない所がございます。受付へご相談ください。
・園内での植物・動物の採取はできません。またこれらを傷つけることはしないでください。
・窓ガラスをたたかないでください。
・動物へのフラッシュ撮影はご遠慮ください。

・他のお客様の迷惑となる行為はおやめください。
・花火などの火気のお持ち込みはできません。
・次のものは持ち込めません。
 ・他のお客様の迷惑になる屋外遊具:ボールやバット、ラケット等
 ・ベビーカーと車いす以外の乗り物(ローラースケート、スケートボード、キックボード、自転車・三輪車・一輪車等、ローラーシューズも含む)の使用はできません。
・動物舎前での自撮り棒の使用はできません。

交通案内・駐車場について

駐車場はありますか?

A. 専用駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。

園内の設備・サービスについて

車いすやベビーカーの貸し出しをしていますか?

A. ベビーカー、車いす共に入口案内所にて貸し出しをしております。ベビーカーは7台無料でご用意していますが、台数が限られているため、貸し出しできない場合もございます。また、貸し出しするベビーカーはB型で、7ヶ月〜24ヶ月のお子様が対象です。 車いすは2台無料でご用意していますが、台数が限られているため、貸し出しできない場合がございます。

車いす対応トイレはありますか?

A. 全て車いす対応トイレが整備されています(うちオストメイト2か所)。

授乳やおむつを交換する場所はありますか?

A. 授乳スペースは、園内番号1番バードケージ横に授乳室があります。 おむつ交換台は入園口、フサオマキザル展示場前、なかよし広場横の3ヶ所のトイレに設置しています。

売店やレストランはありますか?

A. 売店は、動物園入口になかよしショップ、軽飲食施設はひだまり広場の休憩所にございます。

レストランにアレルギー表示はありますか?

A. メニューボードに7大アレルギーを記載しております。また、成分詳細をカウンターにてご用意しております。

予約ができるレストランはありますか?

A. 予約はお受けしておりません。

お弁当を食べる広場はありますか?

A. 園内のひだまり広場や、園内地図番号16番の大池前に芝生の広場があります。ただし、繁忙期は、非常に混み合うため使用できない場合があります。

動物とふれあえる場所はありますか?

A. 園内地図番号18番のなかよし広場でモルモットやハツカネズミ、ニワトリなどと触れ合うことができます。土日祝日は整理券による入れ替え制となりますので、繁忙期などはふれあいができない場合があります。

動物にエサをあげることはできますか?

A. 動物にエサをあげることはできません。

コインロッカーはありますか?

A. 園内入園口前にございます。

AEDは設置していますか?

A. レッサーパンダ展示場の向かいにある管理事務所に設置しております。

園内でクレジットカードは使えますか?

A. クレジットカードをご利用いただけません。

動物について

当日見られない動物はいますか?

A. 天候や動物の健康状態、展示場整備により、展示場に出ていない場合もあります。 動物園入口の看板またはホームページ等でご確認ください。

動物は何種類いますか?

A. 約100種1,500点です。(2015年12月31日現在)

もしもの時には...

落し物をした時はどうすればよいですか?

A. レッサーパンダ展示場向かいの管理事務所にお問合せください。

迷子が発生した場合、もしくは迷子を発見した時は、どこに連絡したらいいですか?

A. お近くのスタッフにお声かけください。もしくは入口案内所かレッサーパンダ向かいの管理事務所にお問合せください。

金沢動物園Q&A

入園について

入園料はいくらですか?

A. 一般500円、高校生・中人300円、小・中学生200円、小学生未満は無料です。
割引等については「料金案内」のページをご覧ください。

団体で入園したいのですが、必要な手続きはありますか?

A. 20名以上でご入園される場合は、事前にご予約ください。
■金沢動物園
団体予約申込書をファックスまたはご郵送ください。
詳しくは「学校・団体の方へ」のページをご覧ください。

再入園できますか?

A. 当日の入園券を動物園入口券売所でご提示いただければ、再入園できます。

前売り券はどこで購入できますか?

A. コンビニエンスストア(ローソン、セブンイレブン、ファミリマート、ミニストップ、サークルK・サンクス)で購入できます。その他、Pass me!もご利用いただけます。

障がい者割引はありますか?

A. 障がい者手帳等をお持ちの方、介護を必要とする65歳以上の方と介護者(被介護者1名につき2名)は無料です。
詳しくは「入園料の全額減免について」のページをご覧ください。

シニア割引はありますか?

A.「濱ともカード」をお持ちの方は、カードの掲示により入園料が20%割引になります。(本人のみ、他の割引との併用不可)

動物園の「年間パスポート」はありますか?

A. 「よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート」を販売しています。 (18歳以上2,000円)

年間パスポートはどこで購入できますか?

A. 金沢動物園券売所、よこはま動物園ズーラシア正門総合案内所・北門案内所で購入できます。

補助犬を連れて入園できますか?

A. 入園できます。

ペットを連れて入園できますか?

A. 動物園エリアはお断りしています。 植物区エリアはご入園いただけますが、必ずリードはつけてください。

園内を1周するのにどのくらいの時間がかかりますか?

A. 休憩や食事の時間を除いて、1時間30分から2時間程度です。

動物園・自然公園内で気をつけることはありますか?

A. 以下の事項に気をつけてください。
・動物に食べ物を与えたり、驚かせたりしないでください。
・岩、木、柵などに登ったり、柵のなかに入らないでください。
・指定された喫煙所以外、園内は禁煙です。
・ゴミの持ち帰りなど園内の美化にご協力ください。
・ペットと一緒に動物園に入園することはできません。補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)との入園は可能ですが、一部ご覧いただけない所がございます。受付へご相談ください。
・園内での植物・動物の採取はできません。またこれらを傷つけることはしないでください。
・窓ガラスをたたかないでください。
・他のお客様の迷惑となる行為はおやめください。
・花火などの火気のお持ち込みはできません。
・次のものは持ち込めません。
 ・他のお客様の迷惑になる屋外遊具:ボールやバット、ラケット等
 ・ベビーカーと車いす以外の乗り物(ローラースケート、スケートボード、キックボード、自転車・三輪車・一輪車等、ローラーシューズも含む)の使用はできません。

・自然公園内で犬を散歩させる際は、常にリードを付けてください。また、犬をつないだまま、その場を離れないでください。フン等はお持ち帰りください。
・自転車などは、所定の駐輪場をご利用ください。開園時間以外は、利用できません。

交通案内・駐車場について

駐車場料金はいくらですか?

A. 普通車1回600円 バス1回1,800円 です。

駐車場の駐車台数は何台ですか?

A. 正面駐車場は450台、高速側駐車場は750台、合計1200台入庫可能です。

駐車場に車いす専用のスペースはありますか?

A. 専用スペースのご用意がございます。正面口駐車場は、スタッフにお声かけください。 高速側駐車場は、駐車場一番奥(動物園入口寄り)にございます。

園内の設備・サービスについて

車いすやベビーカーの貸し出しをしていますか?

A. 車いす・ベビーカーとも無料で貸し出しをしています。 車いすは「動物園入口券売所」と「ののはな館」、「管理事務所」 ベビーカーは「動物園入口券売所」と「ののはな館」にご用意しております。

車いす対応トイレはありますか?

A. 動物園内5ヶ所(わくわく広場、オカピ横、オセアニア休憩所、ユーラシア休憩棟、アメリカ区手前)に設置しています。うちオストメイトは、わくわく広場前にあります。 植物区には7ヶ所(管理事務所、ののはな館1階、にこにこプラザ、コアラバス待合所、正面口駐車場、みずの谷、うきうき林)にあり、うちオストメイトは、ののはな館1階にあります。

授乳やおむつを交換する場所はありますか?

A. 授乳スペースは、動物園内「アメリカ休憩所」と植物区「ののはな館」2階にあります。ののはな館をご利用の際は、職員にお声をおかけください。 おむつ交換台は、動物園に5ヶ所(アメリカ休憩所、ユーラシア休憩棟、オセアニア休憩所、わくわく広場、オカピ展示場横)、植物区に6ヶ所(うきうき林、のんびり野原、にこにこゲート、ののはな館1階、ののはな館レストラン、コアラバス発着所)、及び管理事務所の車いす対応トイレに1ヶ所設置しています。

売店やレストランはありますか?

A. 動物園内には、レストランと売店はございません。パン等の軽食と飲料の自動販売機は、オセアニア休憩所とアメリカ休憩所にございます。 植物区内に、ののはな館売店がございます。レストランは、現在リニューアル中のため、休業しております。

予約ができるレストランはありますか?

A. 予約はお受けしておりません。

お弁当を食べる広場はありますか?

A. 動物園内では「わくわく広場」、コアラ舎前の「ユーカリ広場」、スーチョワンバーラル展示場前の「ユーラシア休憩棟」がおすすめです。雨天時は、アメリカ区とオセアニア区に「無料休憩所」が各1カ所ずつあります。

動物とふれあえる場所はありますか?

A. 「ほのぼの広場」で、ヤギやヒツジと柵越しにふれあうことができます。

動物にエサをあげることはできますか?

A.ほのぼの広場で「ヤギさんにおやつをあげよう」や「ゾウにおやつをあげよう」を開催しています。
詳しくは「動物とのふれあい体験」「定例イベント」のページをご覧ください。

コインロッカーはありますか?

A. 動物園入口券売所前にございます。

AEDは設置していますか?

A. 管理事務所、動物園入口券売所、ののはな館に設置しております。

園内でクレジットカードは使えますか?

A. クレジットカードはご利用いただけません。

動物について

当日見られない動物はいますか?

A. 天候や動物の健康状態により、展示場に出ていない場合もあります。 動物園入口券売所の看板等でご確認ください。

動物は何種類いますか?

A. 約40種140点です。 (2015年12月31日時点)

もしもの時には...

落し物をした時はどうすればよいですか?

A. お近くの職員にお声かけください。もしくは、動物園入口券売所か、管理事務所(電話:045-783-9100)にお問合せください。

迷子が発生した場合、もしくは迷子を発見した時は、どこに連絡したらいいですか?

A. お近くのスタッフにお声かけください。もしくは、動物園入口券売所か、管理事務所同上にお問合せください。

トップへ